自民党機関誌「自由民主」<号外>神奈川4区支部版
林じゅん新聞10月号号外

→林潤決起大会の会場の熱気を映像でもお届けしております。

映像コンテンツをご覧くださいませ。

どうぞご利用ください。

衆議院神奈川4区(鎌倉市・横浜市栄区・逗子市・葉山町)で活動しています。

火の玉となって小泉改革を実現!!!
  若い力を国政へ!林じゅんと熱く訴える!!

 


「小泉改革実現なくして日本の未来はない。若い力が必要です」
自由民主党衆議院神奈川第四選挙区支部長の林じゅんの鎌倉地区決起集会が
芸術館小ホールで開かれ、石原伸晃国土交通大臣が応援に駆けつけました。
大臣は小泉政権を支える若手リーダーの一人。


 この日は昼過ぎから雨、出足は鈍い。午後七時の開会時間が迫るころ、定員
600人の開場はほぼ満員に。高橋浩司選対事務局長の司会で開幕した。


 四区支部長選対の小野田徹夫副本部長が開会挨拶、角田和宏選対本部長
岩沙弘道・林じゅんを育てる会会長、県議の中村省司・鎌倉地区選対委員長と
挨拶が続く。ここで林じゅんが、音楽にのって登場。

 石原大臣が応援演説。「私は、平成二年31歳でジャーナリストから転身、政治家
になった。林じゅん君は後輩、31歳で同じ道を辿ろうとしている。皆さん、じゅん君
を一度使ってみて下さい
」と強調した。日本道路公団の藤井治芳総裁解任問題に
触れ、聴衆を引き付けた。

「林じゅん君を政治の場に引っ張り出したのは私」。柳沢伯夫・前金融担当大臣
話し出した。「祖父の洋画家林武林じゅんの祖父である、洋画家の林武と交流もあり、注目していた。じゅん君は、荒削りだが並々ならない情熱、探究心がある。育てていきたい。お願いします」と結んだ。
小泉正也・自民党総裁代理は「可能性を秘めた林じゅん君を国政に送り出し、
小泉改革に力をかしてほしい」
と訴えた。小林温参議院議員、石渡徳一・鎌倉市長
も力強く林じゅんを励まし、聴衆に支持を呼びかけた。

「徒手空拳の若輩が公認となった。自民党は改革政党に変わった。小泉改革実現
のため働かせてください」
。林じゅんは、締めくくった。

国土交通大臣
石原伸晃
が林じゅんの腕を掴み、高々と差し上げた。

「火の魂となって小泉改革を実現する」。高揚した訴えに、嵐のような拍手が沸きあがった。「青年らしい熱意と誠意が感じられる」。「政治家としての将来が楽しみ」。聴衆の反応もよく、戦いに弾みがついた。

 



角田和宏選対本部長
林君は成長し続けている。
きっと期待の政治家に。

中村省司県議・鎌倉地区選対委員長
素晴らしい資質がある林君。
志が高く、改革の意思も強い。

 

石渡徳一・鎌倉市長
先が見えない少子高齢社会。
林君、切り開く政治家の一人に
育ってほしい。

 

 

総理代理・小泉正也

 

柳沢伯夫・前金融担当大臣
原石のようなじゅん君。
鍛えてください。

 

小林温参議院議員
党は変わった。
林君も若手の同志に加えて欲しい。

 

 

  
平成15年10月1日
10月号
編集:林じゅんを育てる会
発行:自民党神奈川4区支部
(事務所)〒247−0055 鎌倉市小袋谷1−7−38

みなさまのご意見をお聞かせください。
http://www.hayashi-jun.com/
TEL.0467(43)0925
FAX:0467(43)0926
E-mail:[email protected]