記事一覧

【応援弁士続々と来る!】

 昨晩、石原のぶてる幹事長代理直々に激励の電話がありました!そして続々と応援弁士が来ることが決定しました!
 皆様是非お立ち寄り頂き、激励頂ければ幸いです。

【自民党幹事長代理 石原 のぶてる】
8月15日(土)
14時00分~逗子駅ロータリー
15時00分~鎌倉駅東口

【厚生労働大臣 舛添 要一】
8月18日(火)
16時30分~大船駅東口


【元内閣総理大臣 小泉純一郎】
8月20日(木)
16時30分~鶴ケ岡会館


 

【地元団体の皆様からの推薦を頂きました!】

 日頃からの業界団体の皆様方との勉強会や交流を認めていただき
湘南鎌倉病院始め愛心会(徳洲会)グループ、地元の医師連盟、歯科医師連盟、薬剤師連盟、不動産連盟、農政推進連盟、他から続々と推薦を頂いております!各団体の皆様に再度、お役に立てるように邁進して参ります。


 

【朝立ち~朝礼】

 昨晩の拡大選挙対策会議(地元議員・企業団体・後援会の方)での熱い応援を受けて、一層力を入れてこの選挙何としてでも勝利を勝ち取らなければならないと決意を新たにしています。
 さて、本日は本郷台にて朝立ちの後は、葉山ハートセンターにて朝礼に参加。医療・介護の充実を掲げている私としてもこうして医療関係の方たちに応援をいただけることは大変ありがたく思います。


 

【舛添厚労大臣来る!】

 告知です。いよいよ公示日の
8月18日 16:30 舛添厚労大臣が大船駅東口に来ます。
「年金医療子育てに全力」をかかげた今回の選挙戦-
大臣の是々非々の演説を是非聞きたいと思われる方、どうぞご参集頂きたいと思います。


 

【地震~大雨~晴れ】

 皆さんこんばんわ。林じゅんです。
今日も朝は街頭演説からスタートです。選挙だからやっているわけではなく、365日通常の活動の一部ですが、通勤通学の皆様にとっては総選挙が近づき関心事にして頂いている事を肌で感じています。今日も多くのボランティアの方にお手伝い頂き、地震にも大雨にも負けず2時間半の間、街頭演説を行いました。

 さて夜は池子地区の講演会を開催しました。池子には米軍があること、そして長年の懸案でした病院施設を巡る現在の状況などをお話させて頂きました。私は、日米関係を基本とした日本の安全保障体制構築部会にも所属していることもありますし、米軍基地を持つ池子を選挙区に持つ議員としてやはりこれをやらなければ、と思うことがあります。それは、

・アジア・太平洋の平和と安定を維持するため、日米安保条約を基本とした安全保障体制をさらに構築します。
・アジア諸国と平和友好を進めるため、日本の歴史認識に関する総括を示すとともに、戦略的な外交を進めます。
・北朝鮮問題の核実験や拉致など問題の全面解決を目指すため、経済制裁を実施するとともに、6カ国協議のテーブルにつかせるような戦略的外交を進めます。
・国連を通じた国際社会との連携により、世界平和への貢献と積極的なテロ対策を進めます。

 日米同盟をわが国の安全保障政策の基軸に置かねばならないことは明白です。
 初当選以来米軍と国、市とのパイプ役を務めてきた私としましては、池子返還のニュースは皆様に喜んでいただけることが実現できて議員としての本懐でありますことともに、再選を経て是非継続してこの地域で働かせて頂きたいと闘志を燃やしました。


 


 

【桃太郎~大船商店街~】

 皆さんこんにちわ。
 選挙用語で「桃太郎」という言葉をご存知でしょうか?
 今日は、大船商店街を数名のボランティアの方と一緒に練り歩きました。街中の方たちからの「がんばれ~!」という声だったり、「自民党しっかりせい!」というお叱りだったり様々ですが、生の声を聞けるのでとってもありがたい機会になりました。
 ご協力いただきました皆様、大変ありがとうございました!


 

【午前3時半~午前1時まで】

8月6日。
 今日は広島に原爆が落とされた日本人にとって忘れてはならない日。今日は朝起き会の平和祈念会からスタートなので、午前3時30分起床。朝起き会会場を二か所に参加させて頂きました。この日は、何カ月も前から万難排して出席しようと思っていましたし、ここ数年出席し続けております。朝起き会は365日朝の5時から皆さんが集まっています。私も浪人中週に3日以上は出席しお世話になりました。

 朝起き会が終了後には6時から駅頭に立つ。ボランティアの方たちにも残りの日々をどうか全力を貸して頂きたいと改めてお願いしました。
 
 その後の事務所に戻り来客や書類整理。事務所にはボランティアの方が事務手伝いやおにぎりの差し入れをして下さり本当にありがたいと思います。「選挙は一人で戦うわけではないのだな~」と、手作りのおにぎりをかみしめながら思いました。

 幼稚園の行事参加や夜の駅頭をこなし、やっとほっと一息。時計は午前1時を指しています。

 どの候補者も正念場ですから必死になるのは当然です。その思いがどれだけ強いか、最後までやりぬく力を持っているかが最終的な勝負の分かれ道のような気がします。
 最後まで全力投球することをお約束いし、皆様に再度林じゅんをご信任頂きたいと思います。


 

【林じゅんマニュフェストができました!】

 【林じゅんマニュフェスト2008】がやっとの思いで出来上がりました。今までやってきたこと、そして次期で必ずしたいと思っていること。思いが強すぎるあまりか相当の時間数をかけて作ったものを、見やすくわかりやすくするために詳細のほとんどをカット。
 
 皆様にわかりやすいという観点で作っていますので物足りない?と思われる方もいるかとは思いますが、是非お手にとって読んで頂きたいと思います。林じゅんマニュフェストは、各駅の駅頭やご希望の方に郵送させて頂いております。よろしければ事務所までご連絡頂きたいと思います。ご意見やご提案など頂ければ大変ありがたいです。


 

【公開討論会】

 みなさんこんばんわ、林じゅんです。毎日HPを見て下さる方、またコメントを書いて下さる皆様、大変ありがとうございます。ブログの更新がだいぶ遅れてしまいして申し訳ございません。これから限られた日数ですが、ブログの更新を通じて皆様に私の熱いメッセージをお伝えしたいと思います。
 
 さて私も所属している青年会議所におきまして公開討論会が開かれ、パネラーとして参加しました。思えば、初出馬をした2003年の時にも公開討論会が開かれましたので参加しましたが、あの時には、「本当に立候補をするのだ!」という気合と緊張で足が震えていたのを思い出します。その時に比べれば足は震えないものの、緊張は同じです。演説が終了すると数百グラム減っているほど私は一回一回の演説に力を入れてお伝えしています。それだけの熱意をもってお伝えしなければ言葉というのは流れてしまうものと考えています。演説の内容や伝え方もまだまだ未熟ですが、皆様のご指導のもと、「成長したな!」と言われる瞬間はやはりうれしいものです。
 なかなか各候補者の政策や人柄を知る機会というのは少ないです。今回のような公開討論の場で、何を一番にやりたいか。ということが生の声で聞けるような機会がもっとあってもいいと思いました。


 

【公開討論会の様子~神奈川新聞より】

立候補予定者4氏が持論展開/葉山で神奈川4区公開討論会
政治・行政 選挙 2009年衆院選 2023/08/04  30日投開票の衆院選に神奈川4区(横浜市栄区、鎌倉・逗子市、三浦郡)から立候補を予定している前職、新人の計4人による公開討論会が3日夜、葉山町堀内の町福祉文化会館で開かれた。横浜、鎌倉、逗子葉山の各青年会議所の共催。立候補予定者は経済政策や教育・社会保障、世界環境・外交などの各テーマで持論を展開。約170人の有権者がそれぞれの主張を聞き比べた。

 出席したのは党県支部長の林潤(36)=自民前=、政治団体役員の小原真理(49)=諸派新=、自営業の伊藤航平(27)=無所属新=、参院議員からくら替えを予定している浅尾慶一郎(45)=無所属新=の4氏。党県総支部長の長島一由氏(41)=民主新=は日程の調整がつかず欠席した。

 経済政策について、林氏は「環境との両立が不可欠。太陽光発電や電気自動車などの環境産業を伸ばす。ものづくりの原点にもう一度戻らなければいけない」と主張。小原氏は「消費税を全廃して消費を刺激する必要がある。そうすることで長く安定した経済成長が見込める」と強調した。

 一方、伊藤氏は「若い世代の雇用を創出し、お金を循環させる仕組みをつくれば地元経済から活性化につながるはず」と力を込めた。浅尾氏は「高齢化社会を見通した経済政策を考えるべき。日本に再び活力を取り戻すためには可能性ある分野を探り出して育てる観点が必要だ」と訴えた。

 また、林氏は任期途中で参院議員からくら替えする浅尾氏に対し、「参院補欠選挙にかかる経費が約22億円との指摘がある。無駄をなくすと主張している本人としてどう思うか」と質問。浅尾氏は、自民党の坂本由紀子氏が参院議員を辞職し静岡県知事選に出馬したことに伴う参院補選も行われることを指摘し、「(現在ある)制度を運用する中で経費がかかるのだろう」とかわした。