text1月4日
「腰越みかんまき」で一年の計
本日から新年スタートです。新年に豊漁と安全操業、 無病息災を祈った「腰越みかんまき」が4日、港がある 鎌倉市腰越で行われました。私も地元代議士として、 集まった地元の皆さんに、船からみかんやお菓子をまい て、一年の計として安全と安心をお祈りしました。午前 8時時点で気温3度の寒さにもかかわらず、数百人の 人であふれかえり、熱気で温かくなって きました。このほ か、甘酒のサービスもありました。
 その後に横浜市の新年会、自民党横浜市支部連合 会の幹部顔合わせ。急いで鎌倉に帰り、鎌倉時代から の鶴岡八幡宮の伝統行事で建築の安全を祈る「手斧 (ちょうな)始式」に招かれ、出席して参りました。4日と いうことで、初詣参拝客が多く見守る中、儀式が行われ ました。
 夕方から夜にかけても鎌倉や葉山でそれぞれお世話 になった支援者が開いたグループの新年会にハシゴで出 席。事務所は年賀状のお返しと、スケジュール管理など に追われていました。今日は7件でしたが、明日からはも っと本格的な新年会のオンパレード。酒やワインと手料 理で明け暮れた一日でした。




閉じる