写真 11月7日
国会議員も「使い捨て」?
 自民党一回生の勉強会「夢づくり道場」で、小泉前総理が久々の登場です。そこに参加している私の映像もニュース23にも数秒、放映されたそうです。残業中の私に、妻が電話で教えてくれました。
 そこでの大きなニュースは、小泉総理が「政治家も使い捨てにされることを覚悟されないといかん」と発言したことです。復党問題が取り沙汰されていますが、昨年の郵政解散でその当事者となった小泉総理自身が復党を容認したかのような発言をしたことに衝撃が走りました。
 私も新聞記者に「その真意をどう思うか?」と聞かれましたが、「長い政治家人生の中で、使い捨てにされることもある、というあくまで一般論を語ったものでしょう。若い政治家への激励だと受け止めた。復党問題の件とは切り離して考えるべきだ」と答えました。
 斜め前には佐藤ゆかり代議士がおりましたので、私は「佐藤先生も連日報道で大変ですね。本来ならばニュースにならないことも無理矢理ニュースにされている」と話しかけたら、とても困ったような表情でした。佐藤代議士は早く退室したので、報道陣のカメラに囲まれたでしょうが、小泉総理の「使い捨て」発言は、とらえ方によっては、時期が時期であるだけに誤解を生むように思います。
 私は現時点の復党にはあくまでも反対です。




閉じる