11月17日
民主党の審議拒否は国民に対する背信行為だ!
 今朝10時から開会予定だった災害対策委員会は、野党が審議拒否をしているため、流会となりました。私はこうした民主党の対応に憤りを禁じ得ません。国会議員は約2500万円の議員歳費を税金からいただいています。しかも、国会運営には一日当たり1億円〜2億円がかかると推計されています。議員歳費をもらいながら、国会の審議に応じることなく、運営費をムダにする行為は果たして野党第一党の資格があるか?国民の皆様にも一考願いたいと考えます。
 しかも、今日は災害対策委員会で、先日の視察の報告および審議をする時間です。教育基本法とは一切関係がなく、また、被災民の方々にもそれを愚弄する行為だと言わざるを得ません。
 しかし、野党が質問しないのも緊張感がない国会で、国民の皆様に対しても申し訳なく思います。




閉じる