5月1日
国政報告会のご案内で支持者宅を訪問
国政報告会の案内をするため、久しぶりに横浜市栄区内の地元の支持者宅を訪問しました。GW中ということで留守のお宅が多いかと思いましたが、実際には普段より在宅率が高いように感じました。浪人中の個人的な経験からすると、平日昼間の在宅率は5割強です。今回は7割くらいの在宅率でした。GWは平日も挟んでいますし、前半、後半と分けて休暇をとる傾向があるのでしょう。
 国政報告会は今月27日午後2時より、栄区公会堂で開催します。今月もまた、国会見学ツアーが4件、国政報告会が栄区と葉山で2件と、林じゅん後援会として、独自イベントを主催しており、入念な下準備が欠かせません。テーマは医療制度改革についてです。HPをご覧の皆様には、ふるってご参加くださいますようによろしくお願い申し上げます。
 いざ、自宅まで訪問しますと、「朝の大船駅の演説はいつも見てるよ」「息子が同じ慶応だから応援してるよ。よく頑張ってるね」「ポスターで毎日見てるけど、今日は代議士ご本人が来てくれたのね。調子はどうですか?」など、ドアを開けて家族から有り難い反応が返ってきて、連休中にも活動を続けて良かったと実感させられます。また、数件ですが、「うちは結構です」といったインターホン越しに話を打ち切られてしまう場合もあり、改めて政治活動の原点が難しいということを再認識しました。
 一方、林じゅん事務所も大船駅モノレール口の正面にある新しい場所に移転が終了しました。大船から大船への移転ということで、地元商店街にもご挨拶を済ましました。前の事務所から百メートルほどしか離れていませんが、駅の前ということで立地が良く、1階が化粧品店、2階が美容院で、うちの事務所は3階になります。中は元が貸し会議室でリニューアルしたばかりだったこともあり、とても清潔で快適な事務所ですので、大船駅にお立ち寄りの際には、事務所にお気軽にお立ち寄りください。
     




閉じる