3月19日
「衆議院議員林じゅんを励ます会」の満員御礼!
 「衆議院議員林じゅんを励ます会」が19日、都内のパレスホテルで開催され、500人近い来場者で賑わいました。高額な会費を支払ってわざわざ来場された皆様に心より感謝申し上げると同時に、さらに政治家として己を磨く決意に奮い立ちました。
 後援会「林じゅんを育てる会」の岩沙弘道会長(三井不動産社長、経団連副議長)はじめ多くの国会議員の先生方、そして後援者の皆様方のバックアップにより、今年で3回目となりますが、毎年人の輪が大きくなり、感謝感激です。昨年より100人ほどキャパが大きい会場のため、満員になるかどうかがとても心配でしたが、皆様のおかげで無事開催できました。
 司会を務めたのは、隣の戸塚を中心とした神奈川5区選出の坂井学代議士。私と同じように2003年の総選挙で強敵を相手に苦杯をなめ、約2年の浪人生活を経た上で、一昨年の選挙に大差で小選挙区当選を果たしました。司会慣れしているようで、力強いメッセージをいただきました。
 党を代表して丹羽総務会長、宏池会を代表して古賀誠会長、閣僚を代表して菅義偉総務大臣が駆けつけ、エールを贈っていただきました。「1回生の仕事は2回生になることであり、いくら中央で期待をいただいても、地元の次の選挙に勝たなければどうしようもない。是非将来ある林君に応援を!」と温かい激励をいただき、会を終えました。皆様、本当にありがとうございました。

写真




閉じる