4月3日
県知事候補が4区入り。雨にも負けず、風にも負けず!
 すでに中・終盤戦に入っている県知事選挙。県知事・県議会議員・横浜市議会議員の3つの選挙はいずれも4月8日が投票日です。本日は自民党神奈川県連が推薦しました杉野正・県知事候補が私の地元、神奈川4区入りをしました。最高気温9度。2月に戻ったかのような冷たい雨混じりの寒い一日。桜も散り始め、街宣車から振る手もかじかみます。口も頭も凍りつきます。私も午前は港南台、本郷台各駅、午後は大船、鎌倉、逗子と選挙区内を南下して、マイクで支援を訴え続けます。谷戸の中に入り、ゆっくりと街宣車を進ませながら、私は自分の支持を候補者に代えて応援いただくようにお願いをしました。
 すでに土日をはさんでおり、報道各社や主要政党でも世論調査を実施し、一定のデータは出ております。朝日新聞や神奈川新聞などによると、現職が各世代に浸透し、2候補が追い上げる展開というニュアンスであり、追い上げる側としては厳しい展開であります。しかし、声を振り絞りながら、街宣車に乗っていると徐々に反応が良くなって、元気づけられます。夜は個人演説会場を4件ハシゴし、皆さんに支持を訴えました。
(公職選挙法によると、政党や候補者がホームページを使って選挙運動することは禁じられています。
よって、「じゅん坊日記」も統一地方選挙前半戦の期間中はストップし、4月9日に一斉に更新しました)

写真




閉じる