8月6日
朝の街頭演説を行いました
 参院選の自民党の大敗を受けて、林じゅん新聞8月号の配布とともに皆さんにお訴えをいたしました。大敗の原因は明白で安倍内閣と自民党が国民の声に謙虚に耳を傾ける姿勢に欠けていたからだと私は思います。私たちは国民の皆さんの声を真摯に受けてとめ、率直に反省し謙虚に出直さなければならないと思っております。朝の街頭演説は皆さんに私の主張を聞いていただくとっても有難い機会であります。是非とも皆さんのご意見を私林じゅんにいただけます様お願いいたします!





閉じる